マンションで「べランピング」してみた。気分転換におすすめ!

マンションでべランピング キャンプ

べランピングとは

べランピングは「ベランダ」と「グランピング」を掛け合わせた造語です。

簡単に言うと、ベランダでキャンプっぽいことをすることですね。

ベランダなのでキャンプ場のような予約もなし!(当たり前ですが・・・)

実際のべランピングイメージ(3パターン)

「どんなキャンプ道具をベランダに持ってきているの?」って思われる方のために、実際の画像でご紹介致します。

①椅子とテーブルのみ

スゴイッス、折り畳みテーブル、ヒュアハンドランタンベイビースペシャル※イメージ用

②ハンモック

ダイソーのハンモック、ペンドルトンのオーバーサイズタオルブランケット

③テント

テンマクデザインのモノポールインナーテント、ハイランダーの軽量アルミローコット、ペンドルトンのオーバーサイズタオルブランケット

楽しみ方は、人それぞれ。私はテントでのんびりしたい派です。

べランピングの楽しみ方

①雰囲気を楽しむ

 ・雰囲気を楽しむにはランタンがあると良いです!(夜)

 ・キャンプ用の食器を使うのも良いです!雰囲気出る。(メスティン最高!)

 ・夜のソロがおすすめ。一人の時間を楽しめます。(部屋の外にいる開放感を感じます!)

②飲食を楽しむ

 ・珈琲やお酒を楽しむ。リラックスできます。

 ・外で食事するだけで、美味しく感じられます。(オープンテラスですね)

③エンタメ系を楽しむ(イヤホン必要)

 ・スマホなどでYoutube観たり、音楽聴いたりしても良いです。

④本を読む

 ・漫画見たり、勉強の本を見たりしても良いです。

⑤その他

 ・夜は星空を楽しむのも良いと思います。

 ・実際には、やってはいないのですが、ヨガとかストレッチとかも良さそうと思います。

  (階数によっては、お向かいさんから見られるかも?要注意!)

外なので、温度調整は難しいですが(夏は扇風機を持ってきたり、冬は寝袋出したり)、開放感があって良いです。

マンションでべランピングの注意すること

①他のマンション住人の方に迷惑を掛けることはしない。

 ・話し声、物音など。特に夜は気を遣う。

②マンションの管理規定を守る。

 ・火気厳禁。(ランタンはLEDが良いです)

 ・避難経路の確保。

③キャンプ道具出しっ放しだと、日焼け跡など注意。(布製品など)

ある程度、キャンプ道具は絞った方が良いと思います。片付けも楽な方が良いです。

風が強い日や雨の日は、ベランダから一時撤収したりしています。

まとめ

最近はテレワークする方も増えてきているかと思います。

息抜きにベランダで好きなキャンプ道具に囲まれて、コーヒー飲んだりするのも良いと思います。

実際に、一度ベランダでキャンプ道具を使ってみると、イメージが沸くので興味があれば、お試し下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました