夏キャンプの寝床は「コット+メッシュシェルター」がおすすめ

キャンプ

夏場のキャンプの寝床について、私のおすすめスタイルのご紹介になります。

私の夏キャンプの寝床はこれがほとんどです。

夏の暑さと虫対策

 夏のキャンプは暑いですよねー。エアコンがあればいいのですが、野外なので、風通しを良くすることぐらいしか出来ません。

となると虫対策と風通しが良い「全面メッシュ(蚊帳)の環境」が必要です。

私は、アルパインデザインのポップアップメッシュシェルターを愛用しています。

快適な寝床

 快適な寝床というとやはり「コット」が良いです。地面の凸凹を気にする必要がありません。

地面から上がってくる虫を気にしなくていいというのもあると思います。

私は、ハイランダーのレバー式GIコット2を愛用しています。

設営が楽

 夏の暑い中での設営は大変です。汗ダラダラになります。設営が楽チンなのが良いです。

上記(コット+メッシュシェルター)の組み合わせは簡単にセットできます。設営時間は3分程です。

私の夏の寝床はほとんど、コットの上にポップアップメッシュシェルターを乗せたスタイルです。

普段の画像ですみません。。

※敷布団代わりにタオルブランケットを、掛け布団代わりにフリースのブランケットを使用しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました